株式会社アルム
株式会社アルム

株式会社アルム 株式会社アルム

  • プレスリリース

アルム、モバイルアプリを活用したリモート健康モニタリングソリューションを提供拡大 〜自治体・医療機関・医薬品開発での活用を加速〜

2021.5.17

株式会社アルム(東京都渋谷区、代表取締役社長:坂野哲平、以下 アルム)は、救命・健康サポートアプリ「MySOS」と地域包括ケアシステム推進ソリューション「Team」を組み合わせた「リモート健康モニタリングソリューション」の提供を開始いたしましたことをお知らせします。

アルムは、2020年4月に神奈川県において初めて、Teamを活用した新型コロナウイルス感染症患者の自宅・宿泊療養モニタリングサービスを提供開始して以降、東京都や沖縄県を含む1都4県に対し同サービスを提供しています。新型コロナウイルス感染症の流行拡大に伴い、各自治体の保健所や医療機関などの現場の対応が日々変化する中で、1年を通じ機能改良を続けてまいりました。そのノウハウを活かし、リモート環境で患者さんの体調を管理するツールとしての専用機能を追加開発した救命・健康サポートアプリ「MySOS」を地域包括ケアシステム推進ソリューション「Team」と連携させることで、感染症対策のみならず、より幅広い用途に利用できる「リモート健康モニタリングソリューション」として展開いたします。


Team 患者のバイタルデータおよび体調質問回答データ画面

「リモート健康モニタリングソリューション」は、以下の機能を提供します。

1. クラウドによる統合管理
患者情報を高セキュリティのTeamクラウドで安全に統合管理することで、ペーパーレス化と遠隔アクセスを同時に達成します。アプリや自動通話サービスとの連携により、自宅・宿泊施設療養患者の遠隔看視も可能です。患者ごとに発生届やフォローアップシートの情報を一覧で確認できます。自治体職員や保健所職員、宿泊療養施設や医師会などの関係者間で、必要な範囲に合わせて権限設定をし、1つのシステムを閲覧することで、膨大な量の紙媒体の管理やFAX・電話での伝達の手間を減らすことができます。

2. 患者入力用のスマホアプリ「MySOS」との連携
MySOSで患者が入力した体調情報はTeamに集約され、自宅・宿泊施設療養でも手厚いフォローが可能です。MySOSから患者へ定期的に送信される体調質問の内容は各自治体の運用に合わせて設定することができるため、フォローアップセンターや保健所が行っている患者への日々の電話確認を、MySOSからチャットで一斉に自動配信することが可能となります。これにより、職員の負担を軽減し、最小限の人的リソースでの運用を実現します。


療養者向けMySOS画面

3. アラート通知
患者が入力した体調情報に対するアラート条件(体温37.5℃以上、SpO2が95%以下など)を設定することで、該当する患者を抽出し、対応が必要な患者をいち早く効率的にフォローする体制を実現します。

4. HER-SYSとの連携
厚生労働省が開発・運用する新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理システム(HER-SYS)と連携することができるので、システムへの二重入力を防ぎ、職員の事務作業の負担を軽減します。

5. AI自動通話サービスとの連携
LINE株式会社のAIテクノロジーブランド「LINE CLOVA」が展開している音声応対AIサービス「LINE AiCall」と連携することで、スマホをお持ちでない患者やスマホ操作が不慣れな方の遠隔看視も自動かつ短時間で実行可能となり、職員の負担を軽減します。

アルムは、MySOSとTeamの連携による「リモート健康モニタリングソリューション」を、自治体や医療機関による遠隔環境での患者モニタリングや臨床試験等の用途、企業・団体による海外派遣職員の健康管理に展開することで、誰もが安心して暮らせる社会の実現を「モバイル×クラウド」で支援してまいります。

■MySOSについて
アルムが開発・提供する、自身や家族の健康・医療記録を行い、救急時などのいざという時にスムーズな対応をサポートするアプリです。健康診断結果やMRI・CTなどの医用画像をスマホで確認することができるので、PHR(Personal Health Record)としても活用でき日々の健康管理に役立てることができます。
詳しくはこちら

■Teamについて
アルムが提供する、医療・介護サービスをシームレスに繋ぎ、地域包括ケアシステムの推進をサポートするソリューションです。看護事業所向けアプリ「Kango」や介護事業所向けアプリ「Kaigo」で記録された業務内容などを「Team」にて多職種間で情報共有・連携が可能になります。
詳しくはこちら

■会社概要
株式会社アルムは「すべての医療を支える会社(All Medical)」として、「Shaping Healthcare」をコーポレートメッセージに掲げ、医療・福祉分野におけるモバイルICTソリューションの提供をしています。また、医療関係者間コミュニケーションアプリ「Join」を始めとした医療ICT事業では、グローバル展開に積極的に取り組み、日本発の医療ICT企業として累計28カ国へのソリューション提供を行っています。

○ 社名     株式会社アルム
○ 本社     東京都渋谷区渋谷3丁目27番11号祐真ビル新館2F
○ 代表     坂野 哲平
○ 設立     2001年4月18日
○ 資本金    28億8,680万円
○ ホームページ http://www.allm.net/

<本件に関するお問い合わせ先>
商品ソリューションに関して
株式会社アルム チームプラットフォーム部
Email:info_team_covid@allm.inc

取材に関して
株式会社アルム 広報担当 工藤
Email:press@allm.jp

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

医療関係者向け情報

本ページのコンテンツは医療関係者の方を対象としており、一般の方への情報提供を目的としたものではありません。

あなたは医療関係者ですか?