News

ニュース

日経クロステックにJoinに関する記事掲載

日経クロステック(xTECH)に、シーメンスヘルスケアが提供するクラウドサービス「teamplay」にて利用できるアプリとしてJoinが紹介されました。

紹介記事はこちら

ミクスonlineに新型コロナウイルス感染症自宅・宿泊療養患者向けモニタリングシステムに関する記事掲載

ミクスonlineに、MySOSやTeamを活用した新型コロナウイルス感染症自宅・宿泊療養患者向けSpO2測定スマホアプリモニタリングシステムについて紹介されました。 MORE

日経ビジネスにMySOSに関する記事掲載

日経ビジネス電子版に、IQVIAより提供を受けているMySOSの「発症リスク予測」機能について紹介されました。

紹介記事はこちら

【講演】「LINE AI DAY」登壇

2020年7月29日(水)LINE株式会社主催の法人向けAI製品・ソリューションに関するカンファレンス「LINE AI DAY」に代表取締役社長坂野が登壇し、神奈川県知事 黒岩祐治氏らと共に「『神奈川モデル』でLINEが果たした役割と感染者管理のこれから」について議論します。 MORE

【講演】「New e-health solutions to combat pandemics with ICT」登壇

2020年7月6日(月) 国際電気通信連合電気通信開発部門(ITU-D)第2研究委員会(SG2)研究課題2(eヘルス)主催のウェビナー「New e-health solutions to combat pandemics with ICT」に代表取締役社長坂野が登壇し「Medical ICT Pla MORE

医療情報誌「集中」にJoinに関する記事掲載

病院経営者のための医療情報誌「集中」(Web版)に、聖マリアンナ医科大学病院における新型コロナウイルスの診療に活用しているオンライン診療ツールとしてJoinが紹介されました。

紹介記事はこちら

@IT(アットマーク・アイティ)にJoinに関する記事掲載

IT技術者向け情報サイト「@IT(アットマーク・アイティ)」に、新型コロナウイルス感染症対策におけるAWSクラウド活用例として、京都プロメド株式会社と共同開始した新型肺炎のCT画像診断サービスについて紹介されました。 MORE

MEDICAL NEWS LINEに代表取締役社長坂野が出演

医師のためのインターネットテレビ MedPeer Channel 「MEDICAl NEWS LINE」(2020年6月22日〜26日 19時放送)に、弊社の代表取締役社長坂野が出演し、弊社の製品や今後の取組みについて紹介します。 MedPeer Channel MORE

総務省「マレーシア及びベトナムにおけるモバイル端末を活用した遠隔医療システムの展開に向けた調査研究の請負」採択

当社は、総務省の実証事業に「マレーシア及びベトナムにおけるモバイル端末を活用した遠隔医療システムの展開に向けた調査研究の請負」を提案し、採択されました。 本事業では、マレーシアにおいては脳卒中治療、ベトナムにおいては臓器移植を対象としたJoinによる医療関係者間の遠隔医療ネットワークを構築し、 MORE

The New England Journal of MedicineにJoinとJoinTriageに関する論文掲載

JoinおよびJoinTriageを活用した臨床研究の論文がThe New England Journal of Medicine (impact factor 70.670) に掲載されました。 脳主幹動脈閉塞に対する血栓摘出術の安全性と有効性がブラジルにて検討され、医用画像の共有や電話相談 MORE

聖マリアンナ医科大学 東横病院がJoinの活用を紹介

聖マリアンナ医科大学 東横病院脳卒中センターのホームページに、脳血管内治療の施行体制を整えるための情報共有ツールとしてJoinを活用していることが紹介されました。

詳しくはこちら

日経メディカルにてんかん遠隔診療におけるJoin活用例を紹介

日経メディカルに、Joinを活用したてんかん遠隔診療における札幌医科大学付属病院の取り組みが紹介されました。 脳波画像や診療情報をJoinで共有し、近隣病院のコンサルテーションに活用されています。 MORE

サンパウロ大学新聞にJoinの記事掲載

サンパウロ大学新聞(Jornal da USP)に、サンパウロ大学リベイランプレト医学部病院におけるJoinを活用した取り組みが紹介されました。 新型コロナウイルス診療の最前線で働く医療関係者が情報共有をするための遠隔医療プラットフォームを構築しています。 MORE

Med IT Techに聖マリアンナ医科大学病院におけるJoin活用例を紹介

医療IT専門ウェブメディア「Med IT Tech」に、聖マリアンナ医科大学病院におけるJoinの使い方について紹介されました。 オンタイムで情報を共有できるツールとして、新型コロナウイルスの診療に活用されています。 MORE

国立循環器病研究センターが新型コロナウイルス対策に「SOSボタン Lite」を活用開始

国立循環器病研究センターは新型コロナウイルス対応策の一環として、MySOSと連動する「SOSボタン Lite」を活用した、院外の患者と病院を結ぶ緊急報知システムの構築を発表しました。 コロナウイルス感染の検査結果や循環器疾患の入院を待つ患者に、SOSボタンLiteおよびMySOSを配布することで、 MORE

Beyond HealthにMySOSに関する記事掲載

日経BP社のWEBサイト「Beyond Health」に、MySOSの「新型コロナウイルス感染症の重症化リスク予測」機能について紹介されました。

紹介記事はこちら

AWSジャパンが記者説明会にてJoinを紹介

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社(AWS ジャパン)は、ヘルステック領域における取り組みに関する記者説明会にて、医療分野でAWSクラウドを活用している具体例としてJoinを紹介しました。 関連記事 ・PC Watch「 MORE

総務省消防庁「救急業務のあり方に関する検討会」にてJoinを紹介

総務省消防庁が2020年5月21日に開催した「第1回 救急業務のあり方に関する検討会」にて、和歌山県で MORE

Journal of Intensive Care誌にアルムのソリューションに関する論文掲載

アルムのソリューションに関する論文が学会誌Journal of Intensive Careに掲載されました。 脳卒中診療に有効なソリューションを展開する医療AIスタートアップ企業として言及されています。 MORE

【講演】医工連携セミナー「AI(人工知能)の画像診断への応用」登壇

2020年5月12日(火) オンライン開催、東京都医工連携HUB主催の医工連携セミナー「AI(人工知能)の画像診断への応用」に代表取締役社長坂野が登壇し、「素人が実践した医療機器・医療機器プログラムの開発~薬事承認~国際展開まで」について講演します。 MORE

総務省が「総務省海外展開行動計画2020」にて遠隔医療システムの推進を公表

総務省は「 MORE

「2020TDM推進プロジェクト」に参加

弊社は、東京都や内閣官房、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が推進する「2020TDM推進プロジェクト」に参加いたしました。 本プロ MORE

フィリップスが新型コロナウイルス対策に「SOSボタン Lite」を提供

株式会社フィリップス・ジャパンが、MySOSと連動するSOSボタンをもとに、新型コロナウイルス対策に特化した「SOSボタン Lite」を開発し、パッケージ化したソリューションを提供することを発表しました。 ナースコールの代替品として自宅・宿泊施設療養者などに使用してもらうことを想定しています。 MORE

Healthcare IT Newsにアルムの記事掲載

米国を中心としたヘルスケア領域での ICT 利活用を取り扱う世界最大の活動体であるHIMSSが運営するニュースサイト「Healthcare IT News」に、弊社 MORE

Beyond HealthにJoinを活用したCOVID-19対策支援に関する記事掲載

日経BP社のWEBサイト「Beyond Health」に、弊社が行なっているJoinで閲覧できる感染症例画像ティーチングファイル集を無料で提供 MORE

【講演】DIA Japan主催「AI・デジタル技術の革新とヘルスケア産業の未来 ー 医療情報のコネクティビティと世界調和を考える ー」登壇

2020年6月30日(火) 「医薬開発におけるAI・デジタル技術シンポジウム “DIA Cutting Edgeシリーズ” AI・デジタル技術の革新とヘルスケア産業の未来 ー 医療情報のコネクティビティと世界調和を考える ー」に代表取締役社長坂野が登壇し、「医療プラットフォームの臨床活用と医療機器・ MORE

COVID-19の診療にJoinを活用

聖マリアンナ医科大学病院が川崎市に提供したCOVID-19の対応に関する資料の中で、迅速な情報連携におけるJoinの活用が紹介されました。 Joinは検査所見や画像を含めたスタッフ間の情報連携に活用され、チャットで議事録や患者経過、問題点の共有を行うことにより、迅速な対応と方針の共有を実現したと報 MORE

NHK「クローズアップ現代+」にてJoinを紹介

2020年4月14日放送のNHK「クローズアップ現代+」にて、感染症対策に関する重要な情報や判断を共有できるツールとしてJoinが紹介されました。 MORE

神奈川県がTeamを用いた自宅療養者へのフォローアップ体制を発表

神奈川県の記者発表において、Teamを用いた新型コロナウイルス感染症における自宅・宿泊療養者へのフォローアップ体制が発表されました。 Teamは県の対策本部や保健所、市町村や医療機関など必要な機関との情報共有ツールとして活用されます。 MORE

「計測と制御」にアルムのソリューションに関する論文掲載

Join、JoinTriage、MySOSを使用した東京慈恵会医科大学の取り組みに関する論文が「計測と制御」に掲載されました。