Neurologia medico-chirurgicaにJoinに関する論文掲載

Neurologia medico-chirurgicaに、Joinを活用した臨床研究の論文「A Smartphone Application as a Telemedicine Tool for Stroke Care Management」が掲載されました。

東京慈恵医科大学病院で、脳梗塞を発症してtPAまたは血栓摘出術で治療された患者のワークフローを、Join導入前後で2グループに分け比較検討しました。病院到着から画像診断、tPA治療の開始、血管内治療の時間など、患者管理の全体的な時間がJoinにより顕著に短縮されました。

詳細はこちら

← Back

Archive