国立循環器病研究センターが新型コロナウイルス対策に「SOSボタン Lite」を活用開始

国立循環器病研究センターは新型コロナウイルス対応策の一環として、MySOSと連動する「SOSボタン Lite」を活用した、院外の患者と病院を結ぶ緊急報知システムの構築を発表しました。
コロナウイルス感染の検査結果や循環器疾患の入院を待つ患者に、SOSボタンLiteおよびMySOSを配布することで、症状増悪時の早期把握を目指します。

詳しくはこちら

← Back

Archive